木材のあれこれ

kinoarekore

『スマイに使われる木ってどんな木?』

みなさんは自分の家がどんな木で作られているかご存知ですか?
木造のスマイには様々な木材が使われています。
土台、柱、梁、垂木、根太・・・様々な場所で使われている木材ですがどんな木かはあまり知りませんよね。

これらに使われる木はたいていが 乾燥材(KD材)と呼ばれる機械で水分を抜き乾燥させた木材が使われています。
こうして乾燥させた木はすぐに強度が出て、反ったり変形しにくい性質があります。
乾燥させずに使ってしまうと木材の年輪などの目に沿って変形してしまうことがあります。

また材質はどうでしょう?
例えば柱。
柱といっても今のスマイでは様々なものが使われます。
集成材という木を張り合わせて作った材料の柱もあれば昔ながらの無垢の柱もあります。

Re:自由宅本舗で使う柱や土台は桧(ひのき)の無垢材を使います。
桧が持つ性質が土台や柱に向いているからです。
桧は年輪が細かく変形も少ない材料ですし、なにより、水や白蟻などに強いという性質があります。
柱や土台は地面に近く湿気などにさらされることが多い部分です。
薬を木に吹き付けて防腐処理も行っていますが、やはり素材そのものが持つ力があるかないかで大きく変わってくるとわたしたちは考えています。
少し高い木材ではありますが、人間でいう体を支える骨の部分をきちんとしておくことがスマイを長持ちさせるコツでもあるわけです。

街で建築中のスマイをみつけたらじーーーっと見てみてください。
どんな木材でできているか 木 にして見てみると面白いと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です