家を持つには何をすれば良いのか?

家を持ちたいけれど、
何をどうすれば良いのか・・・

わからない。

 

そんな、
「家づくりの前」で悩んでいる方には、
是非、この3つを抑えていただきたいです!

 

①家に求めるイメージをかためる
②家づくりに必要なお金のイメージをつかまえる
③最良のパートナーをさがす

 

まずは、
①家に求めるイメージをかためる事!

自分の欲しいと思っている家、暮らしを
写真で、言葉で、具体的にあげてみましょう!
自分の”好き”がブレないと、自分の望む家に近づくし、
全ての判断がし易くなります。

詳しくは、BLOG:家づくりで始めにするべき事/

 

次は
②家づくりに必要なお金のイメージをつかまえる事

どれぐらいのお金を自分は準備できるのか?
どれぐらいのお金が必要なのか?
予算を把握する必要があります。

詳しくは、BLOG:家づくりで必要な事1(お金の話)

 

そして、その資金力を最大限に活用し、
自分の希望をかなえてくれる

 

③最良のパートナーを探す事が重要です。

人生の中でも大きな買物となる「家」。

 

その家を、長期間かけて一緒につくりあげていく
「家づくりのパートナー」探しは重要です。

ハウスメーカー、設計事務所、工務店など様々なパートナーがいますが、
どこが良いのか?ではなく、自分にとって良いパートナーを探し出す事が重要です。

 

この3つをおさえれば、
家づくりに進む土台は出来あがり!

あとは、家づくりへと進んでいくのみです!

 

★KEISEIの相談会、建物見学会、訪問予約はこちらから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です