家づくりで必要な事1(お金の話)

Blog 家づくりで始めにするべき事
自分の好きな家のイメージwかためたら、
次はお金のイメージをつかみましょう!

資金計画のポイントは2つ!

①準備できるお金

②家づくりにかかるお金

まずは、
①準備できるお金

どれぐらいのお金が準備できそうか?
をザックリと検討しましょう!

準備できるお金は3つです。
1)貯金
半年から一年の生活費を残し、子どもの教育費を考えた貯蓄を検討してみましょう。
老後貯蓄も検討できたら、さらにいう事なしです。

2)ローン
時期により変更しますが、年収の5倍程度までは借りられます。
ただし、健康状態や勤務状況、他にローンはないか?といった条件があります
借りられる額は、無理なく返せる額か?の検討も重要です。

3)親からの援助
家づくりを考えるならば、その旨は早い段階で親に相談しておきましょう。
親も相続等いろいろと考えています。
相談してみると家づくりの資金を出してくれました。という事が多々あります。

次に考えるのが、
②家づくりにかかるお金

1)土地の代金

2)建物の代金

だけが、イエづくりにかかるお金ではありません。

売買の際の仲介料等、売買にかかるお金。
ローンを組むのに必要になる費用。
固定資産税や都市計画税といった税金。

また、建物代金に含まれない申請費用や照明器具や空調機器、外構。

引っ越し費用に仮すまいが必要になる事も。
家具と家電も新しいものに買い替える事も、、、

と、それ以外にかかるお金がたくさんあります。

建物を建てたいと思っている会社や、
買いたい予定土地があれば不動産業者さんに
相談してみると、ローンの目安を教えてくれます。

最近は、無料で不動産業者さん等が
イエづくり資金計画のセミナーを開いていたりしますので、
参加してみるのも良いかもしれません。

また、ネットでも
たくさんの情報が収集できますので、
活用しない手はありません。

けいせい(KEISEI)でも、
資金計画の相談をおこなっていますので、
是非、ご活用下さいね。

>◆関連記事

(Visited 26 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です